24. 6月 2018 - 13:00 迄 15:00
それを共有します:

【満席】梅干研究家とはじめての「梅しごと」。梅干と梅シロップを仕込む | 釀(かもし)カフェ | 日曜日, 24. 6月 2018

梅干研究家とはじめての「梅しごと」。梅干と梅シロップを仕込む

6月は「梅しごと」の時期、今年こそ自家製の梅干しを漬けませんか? アルカリ性食品でクエン酸の塊の梅、もちろん病氣にならないカラダづくりには必須食品です。
今回はよくばって「梅干」と「梅シロップ」仕込みます。
梅干500g程度、梅シロップも500g程度、梅干の紫蘇は同日にはできませんので、紫蘇は無しの仕上がりになります。
紫蘇入りをご希望の方は当日に確認。紫蘇作業のワークショップを7月に開催予定いたします。別途のご案内です。

今回は本来の梅干しづくりの楽しさを広める活動をされている「梅干研究家トキコさん」をお招きして材料、つくり方などを教えていただきます。

講師;梅干研究家トキコ 小川睦子氏
   

場 所 醗酵食専門カフェ 釀(かもし)カフェ
    杉並区西荻北4ー35ー6 カーサ藤江1階
電 話 03-6913-5888  090-2217-1503
開催日 2018年6月24日(日)
時 間 13:00〜15:00
定 員 12名
会 費 6,500円
    (ドリンク付き、仕込んだ梅干し、梅シロップ)
   

Facebookのmessege、メール、電話で受け付けております。
少人数のため、キャンセルは受けられませんのでスケジュールを調整の上お申し込みください.

なお、Facebookで参加予定を押されても、正式参加にはなりませんのでご注意下さい。参加申請のコメントをいただいて、こちらから承諾のご案内コメントで正式申し込み完了といたします。
まちがいが多いため、多少お手間をおかけいたしますが、承諾下さい。

【キャンセルポリシー】開催当日から7日前のキャンセル・連絡なしの欠席は会費の全額をキャンセル料として承ります。