18. 3月 2017 - 10:00
それを共有します:

春待ちフェスタ〜リバーサイドカフェ1周年 | リバーサイドカフェ | 土曜日, 18. 3月 2017

リバーサイドカフェ1st Anniversary「春待ちフェスタ」
〜カフェと京都暮らしと、ほんの少しのたのしいこと、かわいいモノたち〜

2017年3月18・19・20日
10:00〜21:00
@リバーサイドハイツ(左京区・川端御影)



出町柳をちょっと上がったところにある、
「リバーサイドカフェ」。
1週間21組の店長が週ごと朝昼晩とシェアする
少し風変わりなカフェが、1周年を迎えました。

リバーサイドカフェがあるのは、
築40年の昭和モードなアパート。
今回はカフェだけでなく、
ハイツのいくつかの空き部屋も使って、
小さなお祭りを開催します。
いわばこの3日間は
「住み開き」ならぬ「ハイツ開き」。

桜を待つ京都の高瀬川沿い。
気軽に、暮らすように遊びに来てください。

<LIVE> 各回2,000円(1d付)※25名限定
18日(sat)19:30〜
たゆたう


19日(sun)15:30〜/19:30〜
ROOTS ALIVE(Ras Takashi & Raita)


20日(mon)15:00〜
リバーサイダーズ
※リバーサイドカフェの店長・お客さんが共演
この日のみチャージ不要・投げ銭制

20日(mon)20:00〜
ogurusu norihide


<TALK> 
18日(sat)15:00〜  ※事前申し込み抽選制/25名
「つながるカフェ」を考えよう(山納洋/小山田徹)


<ざぶとん映写室> 各回1,500円(1d付)※予約可
リバーサイドシネマpresents
18日(sat)11:00〜/17:00〜
「happy - しあわせを探すあなたへ」


19日(sun)11:00~/17:00~
「料理人ガストン・アクリオ 美食を超えた美味しい革命」


20日(mon)11:00~/17:00~
「0円キッチン」


<春待ちマーケット>
10:30〜17:00
かわいいモノたちが勢ぞろい!
3日間だけのクリエイターズマーケット、開催です。

<住む本屋の 一箱古本市>
あの人の本箱、のぞきに来てください。
◆ヨーロッパ企画 ◆紙魚文庫( Tetsuya Ozaki ) ◆ 椿屋劇場 ◆リスの夢 ◆本当はとっておきたい本 ◆ みけねこ食堂 ◆ BOOKS+kotobanoie ◆ マヤルカ古書店 ◆ 町家古本はんのき ◆ Factory( ※CD )◆ヤマグチノリコ ◆小鳥文庫 ◆スマ大図書室 ◆カンドウ古書店(18日のみ)


****************
LIVE・映画予約>>>>メールにて受け付け
件名を「ライブ予約」「映画予約」として、「観覧希望の日時」「名前」「連絡先」を  までメールしてください。(各回25名先着)

****************
トークイベント予約>>>京都カラスマ大学WEBにて受付
もうしばらくお待ちください。

****************
春待ちマーケット/一箱古本市出店者募集中(若干名)
件名を「春待ちマーケット出店希望」として、「名前」「連絡先」を  までメールしてください。返信で条件、詳細をお知らせします。


主催:リバーサイドカフェ、A-con
共催・イベント企画:京都カラスマ大学
協力:下村音響、cinemo、洛中高岡屋