26. 2月 2018 - 13:00 迄 17:45
それを共有します:

第5回グローカル人材フォーラム~未来へのFirst stageとしてのGPM資格~ | Glocal Human Resources Development Center | 月曜日, 26. 2月 2018

第5回グローカル人材フォーラム
~未来へのFirst stageとしてのGPM資格~

\\ 京都から発信!! //
地域一体で「寄ってたかって若者を育てる」場に参加しませんか?

 主な参加対象者(定員300名程度):
 大学生・大学院生・企業、経済団体関係者・行政関係者・
 教職員、教育関係者・NPO関係者等(その他の方も歓迎!)

 ★「京都の大学生×京都企業」のプロジェクト事例・活動報告
 ★社会人・学生入り混じり、リアルな対話・繋がりが生まれる
  トークセッション有(来場者全員参加OK!)
 ★多様性なフィードバックで意欲ある学生を応援しましょう!
 ☆程よくリラックスできる服装でのご来場を推奨しています☆
 
■開催概要
イベント名:第5回グローカル人材フォーラム~未来へのFirst stageとしてのGPM資格~
日時:2018年2月26日(月) 12:30開場、13:00開会
   17:45第4部終了予定、18:00交流会開始
会場:京都産業大学むすびわざ館
   〒600-8533京都市下京区中堂寺命婦町1番地10
申込:申込フォーム(推奨)
   またはTEL:075-283-0027でお申し込みください。
 【★参加ボタンを押しただけでは申し込み完了となりません★
   上記URLよりフォーム送信し申し込み完了となります。】

参加費:無料(要事前申込み)
※交流会参加費は別途、社会人:3,000円(学生の参加費補助分が含まれます)、学生:無料(1~4部参加者)

タイムテーブル:
13:00 開会の挨拶 小沢修司 氏
   (京都府立大学副学長・京都地域未来創造センター長)
13:10 第1部「GLOCAL Competition
   (グローカルコンペティション)」学生による活動報告
15:15 第2部「アクティブラーニング・ポスターセッション」
15:50 第3部「企業人と学生のトークセッション」
   テーマA『若者が考えるりそうのまちとは』
   テーマB『結局のところ、ダイバーシティーとは何なのか』17:20 第4部「アワードセレモニー(審査発表)」
    [第1部グローカルコンペティション]
    ☆グランプリ☆準グランプリ☆オーディエンス賞
    [第2部アクティブラーニング・ポスターセッション]
     ☆グランプリ
17:40 閉会の挨拶 榊田隆之氏(京都信用金庫 専務理事)
18:00  第5部 交流会


各プログラムについて
●第1部・第2部の報告会は「コンペティション」「ポスターセッション」の2つの形式をとり、連携6大学とグローカルセンター学生事業部の学生がプロジェクト活動での成果を報告するとともに、経済界から審査員を招き、社会からのリアルな評価を受け、自らの経験を社会でのより実践的な学びとして行くことを特徴としています。
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 第1部コンペティション審査員:石津友啓 氏(京都経営者協会 専務理事)、
 柏木裕之 氏(ワコール健康保険組合 常務理事)、
 西村永良 氏(西村証券株式会社 取締役社長)、
 福本真士 氏(未来電子テクノロジー株式会社 代表取締役社長/CEO)
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
​●「企業人と学生のトークセッション」と題した第3部の来場者参加型トークセッションは、大学生と企業の経営者や職員、教育関係者など、来場者がそれぞれの立場から対話(ダイアログ)を通じてこれからの経済や企業の課題、未来の働き方やまちの姿、そこで働く将来の自身のありかたについてともに考え、リアルな声を伝え合いテーマの本質に迫る貴重な機会となります。
●第4部、アワードセレモニー、参加者の皆様にも審査(投票)
●第5部、参加者の交流会のための小宴を催します。話し足りない対話の続きをや新たな交流をお楽しみください。

 ………………………………………………………………………………
 本フォーラムは、平成24年度採択の文部科学省大学間連携共同教育推進
 事業「産学公連携によるグローカル人材の育成と地域資格制度の開発」
 の中で生まれたものです。同事業は、平成28年度までの5年間、「教育
 の社会化」を掲げ、地域企業との産学連携プロジェクトを中心とした
 大学の教学改革を仕掛けてきました。変化の時代にふさわしい数々の
 PBL(課題解決型学習)やGPM資格※などの斬新な試みは全国的な注目
 を集めました。今年度からは、グローカルセンターを事務局とする後継
 体制を整備し、連携6大学がスクラムを組んで、地域経済・社会を支える
 更なる「グローカル人材」の育成に取り組んでいます。
 大学生からの成果報告に加え、参加者全員が参加できるトークセッション
 や、交流会、多彩なプログラムで「寄ってたかって人を育てる」京都の
 人材育成を体感しにお越しください。
 ※GPM資格:本事業で開発された職能資格「グローカルプロジェクトマネジャー資格」
 ………………………………………………………………………………

本フォーラムは「地域・企業・行政」が一体となって来場者とともに若者を育てていく土壌づくりを目的としています。
地元京都だけでなく、全国幅広いエリアの企業経営者・社員・職員、大学生・留学生、教育関係者、興味や関心を寄せる方々にご来場いただいています。

▼申込フォーム

※イベントページの[参加]ボタンを押しただけでは申し込み完了となりません。
※お申し込みは下記URLよりフォーム送信していただき完了となります。

共催:京都産業大学、京都橘大学、京都府立大学、京都文教大学、佛教大学、龍谷大学、特定非営利活動法人グローカル人材開発センター
後援:京都商工会議所、京都経営者協会、一般社団法人京都経済同友会、公益社団法人京都工業会、京都中小企業家同友会、京都府、京都市、一般財団法人地域公共人材開発機構
紹介・申込受付(NPO法人グローカル人材開発センター公式ウェブサイト):

【NPO法人グローカル人材開発センターについて】
住所:〒600-8533京都市下京区中堂寺命婦町1番地10 京都産業大学むすびわざ館3階
代表者:榊田隆之 (京都信用金庫 専務理事)
設立:2013年2月
電話番号:075-283-0027
ウェブサイト:
事業内容:アクティブ・ラーニング型大学教育プログラムの開発支援・コーディネート
     PBL(課題解決型教育プログラムの開発と運営)
     「グローカル人材」資格開発
     京都企業への就職支援、京都企業の採用活動支援 など