17. 12月 2017 - 17:00 迄 19:00
それを共有します:

★満員御礼★世界一周アースマラソン 野菜ロード編 Vol.1~『幸せの国から始まる野菜の旅』~ | Kanazawa 旅音/tabi-ne(旧だわさる荘) | 日曜日, 17. 12月 2017

★満員御礼です!ありがとうございます!★
今回参加できなかった方は、次回1月20日の企画を予定しておりますので、今後にぜひ期待ください!

地域の食材を使って、世界のごちそうを作って食べる、
金沢発の試み!

GLocal Kitchen(グローカルキッチン) 初イベント!

初開催となる今回は、幸せの国のあの料理。

12月17日は、幸せの国と称されるブータンの建国記念日、
国民幸福度が世界一と呼ばれるこの国では、
『唐辛子』を野菜として、多くの料理に取り入れています。

今回は、唐辛子を使った料理...

真冬のこの季節にぴったり、唐辛子で心も体もほっこりできます!

ぜひ、ご参加くださいませ★

【イベント概要】
世界一周アースマラソン 野菜ロード編 Vol.1
~『幸せの国から始まる野菜の旅』~
◆日時 :12月17日(日)17時~19時
     (受付開始:16時45分~)
◆定員 :5名
◆参加費:2,000円
◆料理:幸せの国 ブータン
『シャモケワダツィ(キノコとジャガイモのチーズ煮込み)』
◆場所:KANAZAWA 旅音/TABI-NE
〒920-0844 石川県金沢市小橋町2−17

◆アクセス:
城下まち金沢周遊バス「小橋」より徒歩3分
北鉄バス「武蔵ケ辻・近江町市場」より徒歩10分
(金沢駅から約15分で到着)
◆事前申込制:※食材の準備がありますので、事前の申込をお願い致します。
申込ページ→
※申込〆切:2017年12月8日(金)23:59

◎世界一周アースマラソン 野菜ロード編:
世界一周アースマラソンは、世界各地の料理を作りながら、料理で世界一周に挑戦!

そもそもの企画コンセプトは、神戸にあった「世界のごちそう パレルモ」というレストランが発祥。(現在は、「世界のごちそう博物館」2年間で世界195か国の料理を作る!ことで、色々な人たちに様々な国の文化、問題を知ってもらおうという企画でした。

今回は、その企画コンセプトを
若干、野菜ロード・肉ロードとアレンジして行う企画です。
(世界のごちそう パレルモさんには許可を頂いております。)

野菜ロードと称して、世界各地の野菜をメインに使った料理を毎回作りながら、料理で世界一周に挑戦!金沢にいながら、世界一周を疑似的に体験できちゃいます!

◎GLocal Kitchen が生まれた訳:
金沢、石川県、北陸地域には、加賀野菜、能登牛・能登豚、氷見ブリなどの魚介類など、地域の美味しい食材が沢山あります。

一方、金沢はユネスコ創造都市に認定されるなど、その文化的な関心から新幹線ができてから、海外からの旅行客が後を絶ちません。

でも、私たちは、本当に地域のことを知っているのでしょうか?

でも、私たちは、本当に海外から来る人たちのことを知っているのでしょうか?

知らないのであれば、いまから知ればいい。
地域の美味しいものも、海外のことも、知れば知るほど、楽しくなる。

地域の食材のことを知りつつ、料理を通して、世界のことも知ってしまおう!という、一石二鳥な料理イベント!

それが、このGLocal Kitchen!地域の美味しいものを使って、世界のごちそうを作って食べる!食をきっかけに、世界がきっと近くなる!

★主催団体→GLocal Kitchen
代表 金原 竜生
(地域の食材を使って、世界のごちそうを作って、食べよう!をテーマに、地域の食材をふんだんに使った世界のごちそうを作ることで、地元の農業、地産地消と世界への関心を同時に広げる取り組み。)
お問い合わせ:
★企画協力:世界のごちそう パレルモ

★協賛:
・薄井青果株式会社
・石川県青年国際交流機構(石川県IYEO)