16. 8月 2020 - 18:30 迄 19:45
レスパス・エラン, Kameoka
それを共有します:

五山の送り火に想いを寄せる弦楽とピアノの夜 | 日曜日, 16. 8月 2020

本年は、点を灯す五山の送り火。恒例の演奏会は感染症対策に則った、新しい形で開催をします。

五山をバックに臨む舞台での、演奏会。



ぜひ、体験してみてください?





こ入場券2500円(30名様限定)

ネット視聴券1500円



各奏者まで、お申し込みくださいませ!お待ちしてます❣️





配信は、現在日本でトップクラスのクオリティを誇るRAGのチームが、3カメラで臨場感溢れる演奏をお届けします!



☘️

ベートーベン(生誕250年)弦楽三重奏曲Op9-3



ショパン (生誕230年)ノクターン「愛情物語」(シンフォニー宙ver)

シンフォニー宙のオリジナル曲etc?

☘️



演奏

Violin 中前晴美

Viola 白木原有子

Cello 三宅香織

Piano/作編曲 石川まぎ







✨感染症予防対策について✨



・会場の消毒を徹底しております。



・出演者及びスタッフは毎日検温、体調のチェックを行います。



・ご来場のお客様におかれましては、マスクの着用をお願い申し上げます。受付のアルコール消毒をご利用くださいませ。

又当日の体調がすぐれない方は、恐れ入りますが入場をご遠慮願います。





・受付での蜜を避けるため、時間に余裕を持ってお運びくださいませ。





・受付スタッフはマスク、フェイスシールドを着用します。



・受付にて、チケットはご提示のみお願い致します。



・プログラムは、客席内座席に一部ずつ配置します。



・お客様人数を100名様→30名様までとさせていただきます。



・演奏中以外の時間は常に換気しております。



・終演後、出演者によるお見送りは、ソーシャルディスタンスをとってさせていただきます。