11. 2月 2018 - 10:00
それを共有します:

★キャンセル待ち★ グラフィックファシリテーション講座inひろしま | 日曜日, 11. 2月 2018

=============================
おかげさまで、一旦満席となりました。現在、若干増席を検討しております。
増席ができましたら、キャンセル待ちの方にご連絡します。ご希望の方は、文末のURL(こくちーず)からご入力ください。
=============================

《広島初開催!西日本の皆様ぜひお越しください!》

NHKニュース深読みにグラフィック・レコーダーとして出演中の、なっちゃん こと 山田夏子さんを広島にお迎えして、グラフィックファシリテーション講座を開催します(^^)v

グラフィック・ファシテーションとは、
ワークショップや会議などの内容はもちろん、
言葉では伝えきれない思いなどを、
絵や文字で表現するコミュニケーション手法です。

グラフィック・ファシリテーションを使うと、
 ①話をわかりやすく構造化する
 ②気持ちやアイデア、関係性を活性化する
ことができます。

そのため、頭の中が整理されるだけでなく、
ひらめきが起きたり、対話や議論などが記憶に定着しやすい
共有や共感が進み、関係性がよくなって、さらに対話がすすむ
といったメリットもあります。

<グラファシはこんなときに役立ちます>
・会議をもっと良くしたい
 →論点がずれて、別の話になってしまう
 →なかなか決められない。堂々めぐりの議論を解消したい
 →なかなか発言が出ない。もっと会議を活性化したい
 →もっとクリエイティブで建設的な話し合いにしたい
 →議事録がつまらない。大切なことが伝わらない。
・ファシリテーションのレベルアップのために
 →対話を構造化してわかりやすく伝える
 →対話を振り返ることができ、さらに議論が深まる
 →対話の場にあるムードを客観的に見ることができる
 →参加者の関係性にアプローチする手法として
  《チームビルディングや組織開発のために》
・営業や提案、プレゼンの場面で
 →お客様の要望を見える化し、課題を共有する
 →お客様への提案内容をグラフィックでレベルアップ
 →共有、共感の輪を広げるプレゼンテーションに
 →イベントやカンファレンス内容をグラフィックレコーディングする


<日程>
基礎編    2018年2月11日(日)10:00~18:00(開場9:45)
アドバンス編 2018年2月12日(月祝)9:00~17:00(開場8:45)

<会場> アドバン@貸し会議室 第一会議室
    (広島市中区中町7-41 広島三栄ビル6階)

<定員>
基礎編      24名 (最少催行人員12名) 
アドバンス編  15名 (最少催行人員8名)
*集まり次第締め切らせていただきます。

<参加費>
基礎編    25,000円(税込)
アドバンス編 30,000円(税込)

<講師>
山田 夏子(やまだなつこ)
 一般社団法人グラフィックファシリテーション協会 代表理事
 株式会社しごと総合研究所 代表取締役
 クリエイティブファシリテーター/システムコーチ 
 

★NHK総合テレビ 週刊ニュース深読み(毎週土曜朝8:15〜9:28)に
 グラフィック・レコーダーとして毎週出演しています。

<お申込み>
それぞれのURLから入力後、参加費をお振込みください。
基礎編:

アドバンス編:

注釈
  • 【増席検討中です(若干)】 連絡を希望される方、イベント詳細文末の「こくちーず」URLよりご登録ください(^^)v
  • 【一旦満席】 おかげさまで、一旦満席となりました。 キャンセル待ちを受け付けております。ご希望の方は、イベント詳細に記載のURL(こくちーず)からご入力ください。 キャンセルがあり次第、個別にご連絡いたします。 たくさんの方に興味を持っていただけて嬉しいです(^^)♪
  • 【残り8席ずつ】 ふと気づけば、基礎・アドバンス共に<残り8席>ずつとなりました。(12/9現在) いまお申込みいただいている方は・・・   絵心なくて心配だけど、やってみたい!って方がわりと多い印象。  なんと、遠く福岡からのお申し込みも。  山田 夏子 (山田夏子)さんに会いたい方も複数(^^) みなさん、会議や面談など、様々な場面で活用したいようです。 わたしも活用チャレンジ中です。 気になる方は、お早めに~(^^)
  • まだまだうまくは書けないけれど・・・お客様と研修イメージのすり合わせで「使える!!」と実感しました。
  • 【グラフィック・ファシリテーション】 企業の中でこんな風にボトムアップで広がったのは、「好き」って情熱と、絵の持つ楽しさ・伝えるチカラなのでしょうね。 私は、こんなにうまく描けませんが、ノートをとるときや、プライベートのミーティングで使っています。後で人に見せた時に、下手でも絵や図があると、その時の雰囲気や気持ちまで伝わるのが面白いです。