30. 4月 2018 - 13:00 迄 16:30
浜北文化センター多目的ホール
それを共有します:

けんぽうを味わう春のパーティー | 月曜日, 30. 4月 2018

改憲する?って最近よく耳にしますね。

でも、そもそも今の憲法自体よくわかんない。

知りたいんだけど、難しいのやだなあ~。変えないとやっていけないの?そんな風に感じてる方多いのではないかしら?

そんな近くて遠い感覚の憲法ですが、料理研究家枝元なほみさんと、パティシエ弁護士堀江哲史さんのお二人をゲストに、美味しいものを囲んで憲法と仲良くするパーティー開きます。初心者さん大歓迎!ただただ美味しいもの食べたい方も大歓迎!もちろん、憲法すでに大好きな人も大歓迎です。

ーーーーーーーーーーー

「けんぽうを味わう春のパーティー」〜知る〜語り合う〜和む〜味わう

日時  4月30日(月祝日) 13時00個分〜16時30分
            開場 12時45分

場所  浜北文化センター多目的室

参加費 3000円(軽食とスイーツ付き。)
    お料理、ケーキなどの準備の都合上4月20日までにご予約ください。事前にすいーとまむにて参加費お支払いの上ご予約くださった方には、ささやかなプレゼントをご用意させていただきます。
定員 60名

申し込み方法 イベントページにコメント、又はすいーとまむ店頭、主催者川嶋にメッセージにて受け付けています。

ゲスト 料理研究家枝元なほみさん パティシエ弁護士堀江哲史さん

5月3日はけんぽうのお誕生日。私たちは、けんぽうにふわっと守られて生活しています。素材を生かした食事を味わうように、心もとろけるようなスイーツを味わうように。けんぽうも味わってみませんか?

・けんぽうってなあに?おしえて基礎の基礎

・えだもんと堀江さんの美味しいものとけんぽう対談

・おいしいものみんなで味わおう

・けんぽうであそぼうゲームコーナー

  など〜参加者の皆さんで作る一日です。




ゲストプロフィール

★枝元なほみ(エダモン)

料理研究家。社団法人「チームむかご」代表理事。
近年は、 キッチンの窓を開けて、食や 農業、社会とつながることを モットーに活動している。
出演番組)「今日の料理」「ひとりでできるもん」「キューピー3分クッキング」など多数。
著書)「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」シリーズ。「枝元なほみの沖縄ごはん」「サンドイッチ日和」「かくし味は旅を少々」「禁断のレシピ」など多数。
一般的な教科書通りでない視点で、ずーっとしゃべりながら調理する様は圧巻です。

★堀江哲史(名古屋第一法律事務所)

1979年生まれ。 中学生の頃、「正義の味方」のような仕事につきたいと思い、弁護士を志す。
司法試験に落ち続けていた時期に、名古屋で人気のあったティーサロンのマダムに製菓技術を師事し素朴ながらも味わい深い焼菓子の魅力を知る。その後、カフェ等で製菓の仕事に従事するも、司法試験合格により法曹の道へ。
得意分野は、「離婚等の男女問題」と「飲食業の法務」。
「セクシュアル・マイノリティの法律支援」にも取り組む。
憲法を知るイベント「憲法カフェ」では、手製の焼菓子を提供することもある。
メンバーが全員弁護士の、人権派ヘヴィメタルバンド「COLOURS」のベーシストとしても活動中。
【主な弁護団活動】
・法律上も父になりたい裁判(最高裁での逆転勝利決定により終了
・同性婚人権救済申立て弁護団
・マタハラ弁護団東海 など

【主な所属団体・委員】
・LGBT支援法律家ネットワーク
・日弁連 LGBTの権利に関するPT
・愛知県弁護士会 両性の平等に関する委員会
・愛知県弁護士会 男女共同参画推進本部
・青年法律家協会あいち 事務局長

主催 なちゅらるな生活を楽しむ「かえるの会」、すいーとまむ
協賛 ミナシズWEST〜、へいわっていいね❤️いわたの会、あすわか静岡、tea +α、新日本婦人の会浜北支部、浜松ママの会、プラムフィールド、環境劇団Eco's、